ご挨拶

代表挨拶
名古屋から世界へ

私達のお店づくりはお店に携わる人たちの思いが原点にあります。

私達のお店のオープニングは過剰な宣伝告知やキャンペーンなどは打ちません。
そのため最初はお客さん0からのスタートも珍しくありません。でもそこから少しづつお客さんが増えていけばいい。という考え方でスタートします。
そこにはお店は育てていくものという考え方があるからです。

お店は人と同じでじっくりと時間を掛けて育ってゆくもの。
だから我が子を思う、親のように手塩に掛けて育ててゆくことが大切なのです。
そんな考え方で私達が育んでやってきたお店づくりを地域を超えて作ってゆきたいと思っています。

近年日本食は世界中でブームになり、非常に人気が高いです。
味の繊細さや見た目の美しさ。飲食店としてり料理の美味しさはとても大切ですがそれだけではなく、日本人特有の優しさや思いやりの心を世界の人たちに食を通じて伝えてゆきたいのです。
そして新しい世界にチャレンジして、生き生きと楽しく働いていけたらとても幸せだと思います。
私達マリーエンターダイニングはそんな思いをしっかりと持った仲間とともに
私達の夢を乗せて、この街から世界へと発信してゆきます。

マリーエンターダイニング 代表取締役社長 足立 保則